手作り麹味噌発酵中

最近、添加物や加工品の食品を見ては、うーんとうなってしまいます。

北海道産大豆と麦麹を発見!!

これは~と思い、 さっそく手作りお味噌作り始めました
やること盛りだくさんなのに思いつくと作ってしまうのですよね。

20140319-153420.jpg

熟成すればするほど、うまみが増す手作り味噌、結構簡単に作れますよ
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

発酵食品で美に近づく 簡単手作りお味噌レシピ

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

発酵食品は酵素が摂れる食品ですし添加物がないので安心ですね。
材料
玄米麹 500g
米麹   500g
大豆    400g (乾燥したもの 前日から約8時間くらい水に漬けておきましょう)
天然塩 150g~200g (甘口か辛口になりますが塩分控えめにしてみました)
煮汁   500cc (硬さでで調節)
1.大豆を多めの水で柔らかく瞑れるくらいまで煮ます。(煮汁は後ほど使用します)
2.米麹と玄米麹、茹でた大豆と天然塩を混ぜます。
3.大豆をつぶれるようによく混ぜていきます。
4.大豆をつぶしながら煮汁を少しづつ入れて混ぜていきます。
5.容器に味噌の間に空気が入らないように注意します。
6.表面に塩をのせてラップなど乾かないように表面を多います。

熟成すればするほど美味しくなるので1週間ごとに味見をしていると
コクの違いがよくわかるそうです。
塩の分量が少なすぎると失敗しますので注意が必要ですね。
空気が入らないように2~3か月くらい熟成しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントは受け付けていません。