アロマやハーブで手浴してみませんか?

寒い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
本格的にインフルエンザが流行し、外出時は注意が必要ですね。手洗いうがいはもちろんですが、免疫力低下しないよう心掛けて過ごすことも大切です。

まずは
身体を冷やさないこと!
ストレスを発散すること!

そして、食事にも注意し体温を上昇させて免疫力をアップしましょう。体温1℃上がるだけで免疫はかなりアップ!!冷え性の方や平熱が低めの低体温の方は、身体を冷やさないように代謝をよくする「食」も見直してみるとよいかもしれませんね。
身体を冷やす食べ物は避けて、積極的に身体が温まる食べ物をとりたいものです!

そして…ぜひ挑戦していただきたいのが、
簡単に気軽にできて、肩こりやリラックスにもストレスにもよい手浴が有効なのはご存知でしょうか?

アロマ画像

手浴はハンドトスとも言われ、アロマテラピーが比較的簡単に取り入れられます!
実は…日常的に使っている手は、とっても凝っているのです。

ハンドトリートメントを体感すると、手のお疲れに気づきやすいのですが、普段は疲れを感じない方が多く、疲れや不調に気づかずに疲労が慢性化している方多いという事実があります!

そんな時におすすめな簡単ケアが手浴。

お湯の柔らかくほどよい圧に、刺激しすぎない温度は心身に対し心地よい時間となります。リラックスの時間は、気づかないうちに首や肩の緊張がほぐし緩和します。

お湯の温度は38度くらいがおすすめ♪これからもうちょっと活動的に動きたいという方は40度くらいでも!!お湯の温度は熱すぎずぬるすぎず、心地よい温度を体感してください。

洗面器のようなお湯が溜まる容器に…両手を入れて手首が隠れる程度までお湯を準備します。精油でしたら1~3滴。またはハーブなどを混ぜて楽しみます♪

リフレッシュならレモングラスやオレンジスィートなど使いやすい精油でお試ししてみるのも良いと思います!(光毒性には注意が必要です)

ふわ~と香るアロマテラピーに心地よさを感じる温度で…約5分~10分お湯が冷めない程度の時間でおこないましょう♪

手浴はリラックスすると同時に、交感神経を高める作用もあるので疲れた時やリフレッシュしたい時にもおすすめです!その時のニーズに合わせ精油を選択することも楽しみましょう♪

どなたでも取り入れやすい手浴。とってもお手軽なので…ぜひお試してみてくださいね!寒い季節を乗り越えて待ち望む春を迎えましょう!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

おふぃすdeあろまとの出会い

おふぃすdeあろまとの出会い

アロマテラピートリートメントによるリラクセーションを提供するサービスおふぃすdeあろまとの出会いは、息子と同じバスケ部に所属する方からのご紹介で出会い、2014年12月からこちらで微力ながら活動をさせていただいております。

昨日は札幌駅周辺の某大手企業様でアロマテラピー教室とアロマテラピーハンドトリートメントを行いました。アロマテラピーは今後とても期待される分野というお話も含めぜひご自身のために身近なものにしていただきたいとお話させていただきました。

ご参加いただきました皆様有難うございました。積極的に質問をされる方が多くいらっしゃって、「アロマテラピー」という言葉は知っているけれども..どう使うのかわからないという声が多いことがわかりました!

IMG_9091.JPG

質問も積極的に頂き、ご自身の健康や美容にみなさんの身近な人を大切にする思いが伝わりました。企業が積極的にお勤めされる方々の健康やストレス軽減を少しでも緩和するためのアロマテラピーを取り入れることに時代の流れを感じました!

自然に寄り添い心身の健康を取り戻し自分らしく生きるためのお手伝いができるアロマテラピー自然の恵みに感謝ですね。

今後は札幌でも介護施設への出張もいよいよスタートするそうです♪アロマトリートメントでの一期一会楽しみにしております!毎日を過ごして健康な毎日をお過ごしくださいね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

愛されるローズの秘密

ローズは古代から人々にわ豊かな心と様々な恵みを与える「花の女王」とも呼ばれている。気品の高い花です。

その効能やローズの秘密を知っている者は、ローズの魅力に引き込まれ、ローズを生活の中に上手に取り入れて生きています。

例えば世界の3大美女と呼ばれる「クレオパトラ」はバスタイムに、ローズの花びらを散りばめて入浴していたそうですが、アントニウスを誘惑するときに、ローズの香りを巧みに使用したといわれています。

ローズは美肌効果や保湿効果といった若々しく保つことや、鎮静作用やリラックス効果、もあるように、心も穏やかに副交感神経を優位にすることで、身体の機能もアップ。ホルモンのバランスを整えるといわれています。皮膚の弾力を促すことから、「不老長寿の媚薬」「若返りの薬」などと呼ばれていたようです。
花びら4,000kgから取れるローズ精油はたった1kg、また5月~6月の一番香り高いといわれるローズの花摘みは早朝の約1時間。その貴重な精油として、高価な理由がうかがえます。

最近では、鳥取大学の実験結果では、ローズ精油の芳香実験で皮膚バリア機能がアップしたということも報告されています。

wpid-DSC_0695.jpg

今後も生活と共に活躍するローズ精油。
ストレス過多の現代人の心には、自己肯定感や疲れた心を癒したり、ストレスや緊張をほぐして優雅な気持ちになり自分らしいやる気を出してくれるといった作用も期待できます。

歴史上の美女も、自然の恵みを上手に取り入れて、自分らしく生きることを大切にしていたということが伺えます。ローズの恵みはハーブティーやアロマテラピー、園芸などでも、ご自身に合う方法を探してみてはいかがでしょうか。


 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「美・食・癒のコラボレーション」マッカイ清美さんの番組にUstream出演!!

ユーストリーム コラボ

美肌と美食のランチ交流会Ustream出演中

5月17日に開催する「美・食・癒のコラボレーション」こちらのコラボ、実はハワイで企画されたものなのです。

ハイルニアの実習では心や健康の在り方、そしてその上での美容。ホリスティックビューティーそのものです。東洋医学や陰陽五行、食事や最新美容学など、そして、ハワイ=アメリカの医療事情。医療費がとっても高額な上、日本の医療制度システムとは全くことなり、自らの健康管理がしっかりしている方が多く、オーガニックにこだわる、野菜中心の食生活、グルテンフリーなど食生活にとってもお金をかけるのですね。手間暇かけて自然に近い状態が一番人間にとってよいというわけです。

そのような意識の高い方、ハイルニア愛用者様にフェイシャルトリートメントでケアさせていただいてます。北海道にもたくさんいらっしゃるのですが、7月にお会いできることになると思いますが楽しみにしています。

そして、コラボレーションする方々とはノマド養成講座で繋がった方々。
人と人がつながるご縁って本当に大切で素敵ですよね。 私って人が本当に好きなんだな~と感じてしまいます。

そして、大好きなノマド養成講座の講師 ソーシャルメディアの女王マッカイ清美さんの番組に出演させていただきました。

マッカイ清美さんの番組
「ソーシャルメディア世界どこでもTV」に出演させていただきました。
Ustreamのアーカイブはこちらからご覧になれます。
オーガニックと美食と美肌のコラボ成功事例

5月17日(土)
【食・美・癒】美容と美食セレブ達のから騒わぎランチ交流会 in横浜 残席2席 

こちらの番組の後にリハーサルをしたのですが、夜中になってしまいました。
みなさんの思いはただひとつです。スペシャルな料理と空間で、和やかな雰囲気の癒し空間で楽しく学んでいただく事。そしてご自身やお子様のために役立てて頂きたいという願いです。女性が元気でキレイだと家族も癒されますよね。

是非、楽しい1日となりますように皆様とお会いできることを楽しみにしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

新しい美容におすすめハワイのおみやげ

ハワイ実習後、アラモアナショッピングセンターで
お土産めぐりとアサイボウルでお楽しみ!

久しぶりのハワイに感じたのはお土産がほとんどかわっていない
定番は定番でいいのかもハワイ代名詞でいいかも知れませんが
ハワイのお土産でハワイらしいもがあれば〜と色々考えまして

その結果こちらに決定!!

「カハラフルーティー」美容にもよいし、ビタミンも豊富
おやつ感覚でも調度よくて、とにかく癒されます。
ピンクのお茶に癒されてみませんか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハワイ実習へ行ってまいります

何年ぶりのハワイへ
突然に行く事になりました^ ^

それは

たくさんのアトピーの方や、敏感肌の方
また、免疫力が下がっている方、ガンの治療を受けた方などに、愛された有害物質が入っていないハイルニアというコスメを使った、最新美容技術を学ぶ実習も兼ねているのです。

このハイルニアは、王室御用達の商品だそうで、現在は個人輸入のみでしか手に入らないもの。
(一部医院やクリニックなどで販売しています)
br />20140223-185009.jpg

そしてその実習が終わるとハイルニアフェイシャルトリートメントがサロンメニューに追加されるます。

先日体験していただいた方から、
眉間のシワが消えたと、喜んでいただきました^ ^

パソコンの使いすぎ、スマートフォンの使いすぎや、目の疲れ、視力の低下や、精神的な疲労など眉間にシワが刻まれる
要素は溢れています。

美容外科で、注入して治す方もいらっしゃるでしょうね。
ですが、アメリカでは美容外科を続けた結果どうなるか?
その後を知っている方も多くいらっしゃると聞きます。

いじりすぎた美容外科は、最終的にどうなるか考えてみましょうね。
<

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

アロマオンラインスクール12月1日開講

オンラインスクールのテキストを作成中です。
チラッとお見せします。
こちらはクラフト講座レシピ 失敗しないコツも伝授します。

1アロマスプレーをつくりましょう
2ハンドクリームをつくりましょう
3芳香浴とバスフィズをつくりましょう
4ケルンの水を再現しましょう
5ブレンドオイルとハンドトリートメント
6オリジナル化粧水をつくりましょう

 

20131113-105337.jpg
すきま時間上手に使って、アロマテラピを学ぶ。
きっと違ったあなたが見えてくるはずです。

アロマテラピオンライン講12月開講1期生
締切は11月26日までとなります。

詳細はこちらへ→
はじめてのアロマテラピーオンラインスクール講座

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

精油 ラベンダー Lavandula officinalis

精油 ラベンダー (真正ラベンダー)
学名 Lavandula officinalis
科名 シソ科
抽出部分 葉・茎
抽出方法 水蒸気蒸留法
主要成分 酢酸リナリル ラヴァンドゥロール リナロール ゲラニオール リモネンなど

rabennda 精油の特徴
名前は「lavare」(洗う)というラテン語から由来しています。
とても扱いやすいことや、様々な効能があるので世界各地で愛されて広くつかわれている代表的な精油です。
かわいい紫の小さな花が咲きます。
抽出される精油には、古くから薬用として使用されていたことが知られています。抗炎症作用、殺虫作用、鎮静作用がよく知られています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ペパーミント 

精油 ペパーミント
学名  
科名 シソ科
抽出部分 葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
主要成分

 精油の特徴
ティートリーそのものの生命力が強く、とても大きく成長する木です。精油については免疫強化 抗菌作用、浄化作用、殺菌作用が非常に優れていて作用については抗菌・殺菌作用は研究結果も発表されています。また感染症を予防します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る